「人生は糞だ」

先日のブログがそれなりにアクセスが伸びてハッピーです、ありがとうございました。
 
最近は、しばらく続いた風邪も治り、ダウナーなシーズンが終わりかけています。
 
シーズンのおかげで数キロほど痩せて、イケメンへの入り口も見えかけたけど、案の定見えなくなりました。
 
 
 
「病は気から」とも言いますが、随分と体調不良のせいで病み、色々なことを考えた末に、
 
「人生は糞だな」と思いました。
 
理由もなく(?)いじめられ、不登校にもなったし人格もねじ曲がったし、初期にコケると、人生は糞だー。と。
 
 
 
なんで糞かなーと、
 
タクシーに携帯は忘れるし、
 
領収書は貰い忘れるし、
 
携帯は見つからないし、
 
好きな人とはずっと一緒にはいられません。
 
 
 
あなたがどんなに真面目で、節約家で、努力家であろうとも、
 
「運」という「たまたま」に叩き潰される時があります。
 
何週間も前から気合をいれていたデート、早起きしてメイクもばっちりなのに、
 
埼京線が止まる日曜日、人生はホントに「糞」です。
 
珍しく早起きして一限に間に合いそうな水曜日、
 
教室に着いたら休講だった!「人生は糞」です。
 
 
 
愛する人がいても、「タイミング≒時の運」が悪ければ、一緒にはいられないこともあります。
 
シンプルでストレートな事なのに、なんでこうも複雑なんだろう、って事が良くあるね。
 
まだ19年しか生きていないけど、世の中は不条理ばかりだなと思います。
 
 
どんなに頑張ったって、自分の届かないところでソレが滅茶苦茶に壊される。
 
どうにも出来ないし、どうにも出来なかった自分を責められないし、誰も責められないし、
 
頭の中は「なんで?」の「?」で埋め尽くされます。
 
 
 
けど、
 
予測不能な最悪な出来事なんて、「たまたま」誰にでも起きることで、
 
そんな「たまたま」に自分を滅茶苦茶にされちゃ嫌です。
 
だから、「今日を最高の1日にしよう」。運を、「たまたま」を叩き潰そう。
 
逆算をして性格に迅速に動いていれば「たまたま」も隠れます(だいたい)。
 
 
それでも、
 
予測しきれない事が起きて、グチャグチャになったら、
 
一度、綺麗に「0」にしてまた一つ一つ組み立てていくのも素敵なことだと思います。
 
 
 
 
 
いつだって思い立って構成も考えずバーと書くからオチはないしこれで終わりです。
最近一週間に一度しか大学にいっていないから本当にヤバイ。
スロットも負け続きだし、「たまたま」に殺されかけてる。
 
秋冬の明け方の空気感が超好きだから最近は早起きです。